FC2ブログ

ラノベと一般小説の違い はてなブックマークに追加


2:イラストに騙された名無しさん:2011/01/18(火) 12:12:20 ID:HMAF9EPZ

俺はラノベと一般小説は完全に違う物と考えてる

やっぱり挿絵があるかないかの違うだと思う。

挿絵があるからダメとか言いたいわけじゃないし、ラノベのほうが文章力低い

とかでもない。ラノベ作家にも文章力高い人はいるだろうし

逆に一般小説の作家にも文章力低い人はいる。(山田悠介先生)

ジャンルの大多数がファンタジーものだっていうのもラノベの特徴かなと思う。




3:イラストに騙された名無しさん:2011/01/18(火) 14:09:23 ID:hB/Lzald


無駄に改行するやつって馬鹿ばっかり




8:イラストに騙された名無しさん:2011/01/18(火) 19:38:49 ID:pqYME83d


>>3
1票
携帯バカの可能性もある




7:イラストに騙された名無しさん:2011/01/18(火) 19:31:24 ID:JI4jJtTQ


違い
一般小説は「萌え」や「美少女」や「ファンタジー」などの漫画やアニメ発祥のキーワードが
あまりない。文章力や地の文の良は双方千差万別。決定的な違いは
一般小説は執筆の際に、現実の光景や現実の人間を想像しながら書き、SFやファンタジーであっても
ハリウッド映画的な場面を想定して書いてる。
対してラノベは設定や演出、キャラクターを書いている時、現実の光景や人間ではなく、
アニメや漫画的な光景や演出、キャラクター自体もアニメ絵を想像して書いている。




23:イラストに騙された名無しさん:2011/01/20(木) 02:51:51 ID:fIXv+Pxh


>>7のように、一般小説とラノベでは、同じ内容を書くにしても、表現の仕方が決定的に違う

一般小説
突然、教室の扉が大きな音をたてて開かれた。
「あなたたち、静かにしなさい。騒がしくするなら課題を増やしますよ」
担任の山下花子は生徒たちをきつく見据えると、教室内は静まりかえった。
そして、やや呆れた表情で、その中の中心人物、田中宏に歩み寄った。

ラノベ
ドーン!爆音とともに教室の扉が蹴破られた。
「オマエら、静かにしろ。殺されたくなければな」
担任の蒼ヶ崎魍子は、その瞳に青く冷たい炎をメラメラと燃やし、教室内を南極もかくや
とばかりに凍りつかせた。
そしてジト目でビッグバンののような大騒ぎの元凶、田中彪真を見据え、その巨大な胸を
誇示するかのごとく威圧的に近づいた。

ラノベは漫画で多用されるような擬音語が見受けられ、キャラクターや情景描写も
漫画じみている。発言内容もオーバーでフィクション的。名前は一般的なものでない上、
通常変換では出て来ない漢字を組み合わせたものが多い。全体的にアニメや漫画に準ずる
情景描写や登場人物設定、心情描写が目立ち、「巨乳」や「美少女」などの萌え要素を
入れ込む。




24:イラストに騙された名無しさん:2011/01/20(木) 03:01:12 ID:dFHVkjUY


>>23
 要するに君は、「ラノベとは文字だけで描いた漫画である」と言ってるわけ?




25:イラストに騙された名無しさん:2011/01/20(木) 03:05:34 ID:fIXv+Pxh


>>24
うん。「漫画やアニメを文字だけにしたらこうなった」ってのがラノベの特徴だと
思う。




30:イラストに騙された名無しさん:2011/01/20(木) 22:36:03 ID:dFHVkjUY


>>25
 言ってる事は正しいと思うけど、「ラノベとは何か」という「定義」として考えると、
マンガやアニメという言葉に置き換える事で説明を先送りにしてる気がする。




10:イラストに騙された名無しさん:2011/01/18(火) 23:08:33 ID:DP/EiGNq

 スラスラと読み進められるように書かれているのがラノベ。
 ただしコレは「理解しやすい」とイコールではない。
 例えば説明不足や言い回しの不適切は、テンポ良くスラスラ読めるならラノベでは許容される。

 一般小説の場合、スラスラ読めるかどうかは必ずしも重視されない。
 基本的には、それよりも過不足の無い説明や言い回しの適切さが優先される。




11:イラストに騙された名無しさん:2011/01/18(火) 23:35:10 ID:mZ5/hhTT


詰まるところ、書き手がそう思ってなくても読者がラノベだと思ったら、それはもうラノベだ
俺にとって最大の傑作ラノベは帝都物語

と、滅茶苦茶なことを言ってみる




14:イラストに騙された名無しさん:2011/01/18(火) 23:51:15 ID:DP/EiGNq


>>11
 そういう、「受け手側が100%決定権を持ってる」式の定義って、なにかしらの定義を
論じ時(ロックとは何か?とか、スポーツカーとは何か?とか)に必ず言い出す人が
いるんだけど、オレはそれって違うと思う。

 たとえばの話、もしもアナタが作家だったとして出版社から「ラノベ書いてよ」という
注文を受けた場合に、「読者がラノベだと思えばそれはラノベだ」という理屈で何でも
好き勝手に書いてOKかと言えば、それは違うでしょ?

 やっぱりそこには、書き手と受け手の間に、「ラノベってのはこういうもんだ」という
何らかの共通認識があって、作り手も受け手も概ねその範囲内で動くもんなのよ。




12:イラストに騙された名無しさん:2011/01/18(火) 23:36:33 ID:DPNgk0QO


ラノベって字がデカイんじゃなかったっけ




13:イラストに騙された名無しさん:2011/01/18(火) 23:42:19 ID:DP/EiGNq


>>12
 そういう風に、本としての体裁で定義するのって違うでしょ。
 例えば「夜明け前」を大きな字の版で刷ったらラノベになるのか?と考えると明らかに違うわけだし。
 同様の理由で、「萌え系アニメ絵の表紙&挿絵があればラノベ」という定義も違うよね。




20:イラストに騙された名無しさん:2011/01/19(水) 22:25:05 ID:xKahrlqL


>>13
確かに「萌えアニメ絵の表紙・挿絵がある」というだけではすなわちラノベとは限らないわな。

例えば一時期『舞姫』『坊っちゃん』みたいな作品に漫画家の絵やアニメ風のセル画の表紙を
つけて出されていたが、この定義だと鴎外も漱石もラノベ書いてたことになる。




16:イラストに騙された名無しさん:2011/01/19(水) 00:14:54 ID:cwLZ+7/C


>>12
それは逆
一般文芸は老人でも読めるように文字を大きくしている
まあ児童文学も文字大きいが
中高生、高くても20・30代がターゲットのラノベは比較的文字が小さい




18:イラストに騙された名無しさん:2011/01/19(水) 14:03:36 ID:1rr4ESTW

官能小説はラノベか一般小説か?



21:イラストに騙された名無しさん:2011/01/19(水) 22:38:59 ID:0X5HNl7b


ああいうのは、販売戦略としてラノベの体裁を借りたという事だろう




29:イラストに騙された名無しさん:2011/01/20(木) 21:48:21 ID:4IqlSxpn


>>21,22

20書いた者だけど、なんか俺の意図と外れてるな。
これは「萌えアニメ絵が表紙=ラノベ」という定義が安直に使われていることがあって、
それじゃ条件にあてはまればこれもラノベになっちゃうぞ、という反例のつもりで出したもの。
別に漱石鴎外にアニメ絵表紙をつければラノベって主張したいわけじゃない。

上に出てた「字が大きい=ラノベ」にしても、最近の岩波文庫も字が大きくなってるから
岩波文庫の新刊の小説もラノベか?ってことになる。




30:イラストに騙された名無しさん:2011/01/20(木) 22:36:03 ID:dFHVkjUY


>>29
 オレは>>22だけど、「体裁を換えても、鴎外や漱石がラノベになるわけじゃない」
というアナタの意図はちゃんと理解してるよ。




22:イラストに騙された名無しさん:2011/01/19(水) 23:43:34 ID:oFRQVea8


 そうそう。
 結局、中身がラノベじゃないから「体裁を借りた」という事にしかならない。
 表紙や挿絵をラノベっぽくしても、それでその本がラノベになるわけではない。




30:イラストに騙された名無しさん:2011/01/20(木) 22:36:03 ID:dFHVkjUY


>>22だけど、「体裁を換えても、鴎外や漱石がラノベになるわけじゃない」
というアナタの意図はちゃんと理解してるよ。




26:イラストに騙された名無しさん:2011/01/20(木) 06:37:16 ID:+GURQZaP

すごく同意。



27:イラストに騙された名無しさん:2011/01/20(木) 13:03:43 ID:iyD7kIuP

ドーンとか、お前らどんなラノベ読んでるんだよ。



41:イラストに騙された名無しさん:2011/01/21(金) 21:38:30 ID:jtzkTS6Q

というよりも本の装丁でジャンル分けをしているみたいだ
ハードカバーと新書は一般小説
一般文庫は文庫
挿絵の多いティーンズ向け文庫はヤングアダルト
だから新書は明らかにティンーズ向けでも一般小説(大正野球娘。とか)




境なんてない!
[ 2011/01/22 20:43 ] ラノベ | TB(0) | CM(1) はてなブックマークに追加
ksdvbiasbcos.jpg

黙って東浩紀と大塚英志あたり読んどけばいいじゃない
[ 2011/02/14 15:13 ] [ 編集 ]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブックマーク
プロフィール
逆アクセスランキング
検索フォーム


%topentry_link